害獣をやっつける

この世に生息する動物の中でも、私たちの家に対して悪い影響を及ぼす動物のことを害獣と呼びます。害獣駆除の業者は、それぞれの害獣に合わせた方法を駆使してこれをやっつけてくれます。

Read more
スズメバチの巣

スズメバチの巣を見つけた場合には、必ず、スズメバチに対抗できる装備を持った害虫駆除の業者を呼びましょう。激しい闘いになることも予想されるので、プロによる完全防備が必要なのです。

Read more
現代の蜂駆除事情

今、蜂駆除の業者が大活躍しています。スズメバチをはじめ、さまざまな蜂が出現して人々に被害をもたらしているという事情が、そこにはあります。しっかり警戒しつつ、見つけたらすぐ業者に連絡するようにしましょう。

Read more

シロアリを防げ

シロアリの発生を防ぐための工夫

シロアリは、湿気の多い場所で繁殖しやすいです。したがって発生防止には、建物の換気をしっかりおこない、湿度を下げることが有効と言えます。また、水周りなどどうしても湿気が多い場所には、忌避剤を散布しておくと、シロアリが近寄ってこなくなります。 さらに、縁の下などに毒入りのエサを置いておくことも有効です。シロアリがそのエサを巣穴に持ち帰れば、巣穴にいるシロアリは死滅します。 このようにシロアリの発生は、日頃からの工夫で防ぐことができるのです。それでも発生してしまった場合には、柱や床などが被害を受けないうちに、専門サービスに連絡して駆除してもらう必要があります。連絡が早ければ早いほど、駆除の手間が少なくて済み、支払う料金も少なくなります。

マンションでの発生と駆除

シロアリは、湿気を帯びた木材を食べるので、木造住宅において多く発生します。しかし昨今では、鉄筋コンクリート造のマンションでも発生することが増えてきています。マンション内でもフローリングなどに木材が使われていますし、マンションは戸建住宅と比べると窓の数が少なく換気をしにくいため、湿気が溜まりやすいのです。さらに戸建住宅より高さがある分日光の影響を受けやすく、外壁には乾燥によるクラックが入りやすいです。クラックは、シロアリの格好の侵入経路となるのです。 そのため昨今では、マンションでのシロアリ駆除もさかんにおこなわれるようになってきています。駆除は木材部分の消毒によりおこなうことができますが、クラックがある以上再び侵入してくる可能性があります。そのため、リフォーム会社などとの連携により、クラックの補修工事があわせておこなわれることも増えてきています。